FC2ブログ

外構工事も大切です

先日お引渡しが終わりました、越谷市のS様邸。

土地の売買のお手伝いから始まり、ご自宅の建築までお任せいただく事になり非常に思い出深い現場となりました。さて、昨今の住宅ではオープンな外構工事が主流になり、駐車場のコンクリートを打って、ポストやモニターホンがつく門柱を設置して終わり、という現場が多いのですが、今回のS様邸は塀を造り、左官仕上げ、吹付塗装に、塀瓦を施工するという仕事をさせていただきました。

まずブロックで塀を造り・・・・・
DSCF0377.jpg

モルタルで化粧、ジョリパットで吹付、下部は洗い出しです。
DSCF0467.jpg

一緒に掃き出し窓の下の沓脱も洗い出しで施工しています。
s_DSCF0427.jpg

最後に塀瓦を乗せて完成!
DSCF0687.jpg

建物の外壁と仕上げと色をそろえたこだわりの塀が完成しました。

外構工事もお住まいの印象を決める決め手になりますね。建物と一体感のある素敵なお庭になりました。

内科クリニック様と薬局様の新築工事

20181030103120502.jpg

右が内科クリニック様で、左が薬局様


先日、薬局様も棟上げし同時で進めています。

医院などの建築実績が豊富な<株式会社 S PLAN>さんの設計・監理
150枚以上の設計図書を常時確認しながら工事が進んでいます。

クリニック様は先に建築が始まりましたので、外壁がそろそろ完了して内部の造作工事中

一般住宅では、ほぼ使用しないサッシ・建具・下地材が多数で、医療施設の特別な仕様もあります。

例えば内部建具⏬

シニアの暮らしには、加齢による身体能力の変化に、
キッズの暮らしには、未発達な身体能力に応じて、
充分に配慮された設計、性能を備えたインテリア部材を選ぶことが基本となります。
EIDAIの「セーフケアプラス」は、「安心と安全」はもちろんのこと、
シニアの暮らし、キッズの暮らしに寄り添い、本当に満足のいく「快適」を追求した製品です。

永大公式サイトより引用

2018103115320387d.jpg




20181031102132aab.jpg



こちらは玄関サッシの自動ドア

オーダーの制作品

「元,凄腕サッシ職人」の経歴を持つ上司の一級施工監理技師によって、
メーカーと何度もの打ち合わせを繰り返し制作実施図を確定。

その後こうして現場に搬入され施工しています。

通常の住宅では玄関サッシなども大工が取り付けますが、このようなサッシは

⚫取り付けの下地は大工▶サッシ専門の職人による本体のアーク溶接でのー取り付▶エンジンボックスとセンサーを専門のエンジニアが設置▶強化ガラスの施工▶電気屋さんが通電▶動作確認。

となります、住宅の通常より多くの職人が携わり、ミリ単位の計画設計・制作取り付けで完成。

2018103110210905b.jpg

こちらも風徐室から受付への片側引き戸の自動ドア

その他も通常仕様でない箇所ばかりなので一つ一つ確実に工事を進めていきます。










玄関庇

こんばんは岡安です。
先日s様邸では玄関に造作庇を取り付けました。
あと付けということもありお客様と営業で念入りに打ち合わせをしました。

それと躯体とポーチ柱には竹格子も取り付けです。

全体が完成するとインパクトある玄関になりました!

現在進行中のクリニックの方では遮音シートを貼りタイガーハイパーハードTを貼ってるところです。

どちらも重たくて大変な作業です。
来週には隣に薬局が建ちます。
体調に気おつけてやっていきます。では

病院工事

こんばんわ、大工の小島です。
9月に病院の上棟を行なってから一ヶ月が経ちました。
僕は病院の工事は初めてなので、いつも以上に頭を抱えて図面とにらめっこしています。
図面の枚数も普段の何倍もあるので頭がショートしそうです。
工事の進捗状況は昨日ネダフォームという床の断熱材が入れ終わったところです。
これからこの上に合板を貼っていきます。
広いからとても大変そうです…

色決めの打ち合わせ



私が一番好きな打ち合わせの話を少し。

お住まいを新築する場合、『間取』が決まり

どんな建材・設備等を使うかが決まればもうすぐ工事が始まります。

そして各建材・設備等の【色決め】の打ち合わせ。


樹・夢工房社員一同はこれを『基本打ち合わせ』と呼んでいます。


お住まいの完成をイメージしながら行う『基本打ち合わせ』は

ようやく見えてくる完成へのイメージにわくわくするものです。


準備の段階で、屋根がこれなら雨樋はこの色かな~と

想像するのも楽しいものです。

屋根材(アスファルトシングル)


写真 2018-09-22 17 18 448


床材(LIXIL ラシッサDフロア)


写真 2018-09-22 17 02 07


注文建築の楽しみはお住まいの雰囲気も自分で選べること。

プロとしてのアドバイスもできるよう日々勉強していきます。

アドバイザーの川岸でした。


福島遠征

 先日は福島まで監督の佐藤、大工の菊地とLa Vida様のショウルーム及び現場を拝見させていただきました。、
プレミアムコンシェルジュ渡部様の熱い歓迎を受け、住まいのコンシェルジュ三崎様には大変お世話になりまして大変感謝しております。

そして、懸け橋となっていただいた小菅様ならびに松山様、これからもよろしくお願いいたします!

【ショールーム】
IMG_4848.jpg
【ショールーム】
IMG_4860.jpg
【ショールーム】
IMG_4850.jpg
【一番のお気に入り】
IMG_4852.jpg
今回拝見させていただいた1軒目はOB様宅。
弊社でも袋山H様宅で使ったレッドシダーをふんだんに使い、木の香りが堪りません。
【〇〇様宅外観】
IMG_4844.jpg
【〇〇様宅外観】
IMG_4846.jpg
【〇〇様宅内観】
IMG_4841.jpg
【〇〇様宅内観】
IMG_4837.jpg
なんと2階のフリールームにはボルダリングスペースがw
ボルダリングをしながらロフトに上がるなんて遊び心満点ですね。
【〇〇様宅内観】
IMG_4833.jpg
また、同じく袋山H様邸には懸垂バーを付けましたが、こちらは雲梯です!
私の最近のマイブームとマッチした住宅で、ワクワクしちゃいましたネ。
【〇〇様宅内観】
IMG_4835.jpg
そして2軒目は現在施工中の作品を見学させていただきました。
一見シンプルに見えるのですが、細かい、細かい、いや、細かすぎるところにまでこだわっているんです。
【〇〇様宅外観】
IMG_4830.jpg
【〇〇様宅内観】
IMG_4820.jpg
【〇〇様宅内観】
IMG_4824.jpg
【〇〇様宅内観】
IMG_4823.jpg
【〇〇様宅内観】
IMG_4812.jpg
今回はとても刺激があり、とても勉強になった1日となりました。

それではまた!

※写真の撮り方がへただなぁとつくづく実感しています・・・



メンテナンスもお気軽に

近頃はすっきりしない天気が続きますね。

気温の上下が激しいので体調管理には皆さまぜひお気をつけください。

さて、日頃営業活動で越谷市や隣接する市を中心に回っておりますが、その流れで弊社の既存ユーザー様宅のメンテナンスにもお邪魔しています。

s_IMG_0374.jpg

私が入社して初めてお手伝いさせていただいたK様邸。

築約15年、北側外壁が少し傷んできております。サイディングの目地のコーキングもひび割れが。

外壁塗装及びコーキング処置のご案内をさせていただきます。

s_IMG_0376.jpg

続いて春日部のK様邸。玄関ドアのキーシリンダーの動きが悪くなってしまったとのです。

皆さん、鍵の動きが悪いからと言って鍵穴に油をさしたりしていませんか?
これは故障の原因になりますのでやめて下さい!動きが悪い場合は鉛筆の粉を鍵にまぶして鍵を抜き差ししたり回してください。
メーカーでもこの対処を推奨しております。

お住まいは上手にメンテナンスしていくことが快適にお住まいいただく上で不可欠です。

適切なお手入れでお住まいを長く快適に維持していきましょう。



建築工事

みなさん
こんばんは!

だいぶご無沙汰になってしまいました。

最近、樹・工房では

木造住宅のみにとどまらず、いろいろと建築工事を行っております。

最近では、ラーメン店を施工させていただいたり

コインランドリーなどを施工させていただいたり
DSCF0139.jpg


工場のエレベーターの入替え工事を施工させていただいたり
DSCF9990.jpg



内科クリニックを施工させていただいたり(木造85坪)
DSCF0337.jpg

などなど、木造住宅以外の建築もさせていただいております。



もちろん、木造住宅も!

S様邸 新築工事
DSCF0371.jpg
本日、足場が解体されました。



S様邸 新築工事
DSCF0342.jpg
基礎工事中



M様邸 新築工事
DSCF0362.jpg
次回、地盤改良工事



M様邸 新築工事
DSCF9239.jpg
次回、地盤改良工事

その他の現場も続々と着工を控えております。
段取り良く施工準備頑張ります( ̄^ ̄)ゞ



休日に建築の日本展に行ってきました。
思ったより人が多く入場まで40分ほどかかりましたが、見ごたえがあり
とても勉強になりました。
とても書ききれない内容ですが、やはり日本の建築はすごいですね!

DSC_2679.jpg

DSC_2654.jpg
作家名/作品名:北川原温(ミラノ国際博覧会2015日本館 木組インフィニティ)
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示‐非営利‐改変禁止 2.1 日本」ライセンスでライセンスされています

DSC_2658.jpg
作家名/作品名:北川原温(ミラノ国際博覧会2015日本館 木組インフィニティ)
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示‐非営利‐改変禁止 2.1 日本」ライセンスでライセンスされています

ウエスタンレッドシダー

こんばんは岡安です。
先日H様邸ではウエスタンレッドシダーを外部に張りウッドデッキを作成しました。
ウエスタンレッドシダー「和名」米杉
「略称」レッドシダー「学名」ヒノキ科
木目が均一に通り芯材は黄色から赤味がかったピンクなどの暖色系になります。

釘打ちしても割れにくく加工しやすい材木です。断熱性や吸音性もあるため外部だけではなく内装にも使われることも多いです。
外壁にちょっとしたアクセントになりいい感じです!レッドシダーはその匂いにもリラックス効果があるといわれてます。
やっぱり木っていいですよね。

久々の上棟

こんばんわ、大工の小島です。
今日は久々の上棟でした!
今回の現場は戸建ではなく病院なので、いつも以上に規模がでかいです。
久々の上棟だったからか、梁とか柱がすごく重く感じました。
明日はきっと筋肉痛ですね…上棟はいい筋トレになるかもしれません。



はじめまして(^_^)/

afbbf4f09a2f158aa817f73d978b3a5b[1]

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


8月から入社させていただくことになりました
事務アシスタントの秋谷です



実は私、事務職未経験です・・・



その為、何にもわからず飛び込んできた感じですが

会社の皆様とっても優しく
暖かく迎え入れてくださり感謝の毎日です!
これからたくさん学んでいきたいと思っています


前職では、幼稚園教諭・保育士としてずっと保育に携わってきました


幼稚園での生活は

毎日、園庭でサッカー・鬼ごっこ・ドッヂボール...と走り回り
鼓笛や製作などの指導...

初めての教え子は、今や高校生(゚д゚)
ボタンの付け外しから教えていた子たちもあっという間に成長し

背も追い抜かされ...久しぶりに会うと「先生、彼氏できた~??」なんて
心配される始末です(;_;)


保育園での生活は

0歳児の赤ちゃんを抱っこしたり、寝かしつけ...
離乳食やミルクなど
1.2歳児と毎日のお散歩、公園では全力でだんご虫探し
すべり台...もう一回すべり台...またもやすべり台...エンドレスすべり台...

【こんなに楽しいの初めて!】と言わんばかりの笑顔で、繰り返しすべる心の豊かさと
底なしの体力にいつも驚かされていました


話がだいぶ逸れて申し訳ありません


と、いうことで…何も知識がないまま入社し
事務アシスタントとしてはまだまだ足を引っ張ってばかりですが



お子様と一緒に樹・夢工房に来ていただいたときには

ぜひ、全力で遊ばさせてください!


お待ちしております♪



これから、どうぞよろしくお願いします!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不動産取引お手伝いします

不動産担当トヨダです。

最近の弊社お客様は土地探しからお世話させていただくことが非常に多くなっております。

『家を建てたいけれど良い土地が見つからない!』

こんなお問い合わせを非常に多く頂いており、人気のエリアでは物件情報を待っていただいている方が多数登録いただいております。

そんな中、弊社事務所がある越谷市レイクタウンはご存知大型ショッピングモールのイオンレイクタウンや屋内スカイダイビングができるフライステーションなど子育て世代やシニア世代の方に非常に人気で、週末になると、飛込で事務所に来られるお客様やお電話で土地を探しているお客様からのお問い合わせを多く頂戴します。


ie.jpg

なぜ希望の土地がなかなか見つからないか。

それは良い土地は市場に情報が公開される前に買い手が決まってしまうからです。

通常はインターネットのポータルサイトや新聞の広告等で物件を検索したり、情報を得たりすることが多いと思いますが、果たして良い物件に出会える方はどれくらいるでしょうか。

良い物件に出会いたいとお考えの方にぜひお勧めしたいのは、直接、不動産屋さんなどのお店に出向くことです。

なぜなら、家、土地の取引は『顔が見えること』が非常に大切だからです。お客様が営業マンや業者を選ぶように、営業マンや業者もお客様をよく見ています。

インターネット経由のメール一通での物件探しの依頼と、営業マンが直接お話を聞いて、なぜそのエリアで土地をお探しか、家探し、土地探しへの思いを伺ったお客様とではどちらのお客様に早く土地情報を届けたいと営業マンは思うでしょうか?

答えは簡単ですね。
 
そんな『ご縁』が大事だと私は思います。

良いご縁を大切にしたいですね。










ご無沙汰してます。


ご無沙汰しておりました。
毎日のワールドカップが楽しみのアドバイザーの川岸です。

皆さんはワールドカップ、見ていますか??

コロンビアへの劇的勝利を飾った日本がどこまでいけるか
非情に楽しみですね!


さて、最近は区画整理後の土地や、東京都内など
【防火地域・準防火地域】が増えてきているのご存知ですか?

土地探しからお手伝いしている弊社ではこの【防火地域】には
大変日々お客様と悩まされているものです。


防火地域とは。(以下コトバンクから引用)

防火建築帯。防火のために特に指定される地域。都市計画法8条,9条 13号によって,「防火地域又は準防火地域は,市街地における火災の危険を防除するため定める地域」とされている。また建築基準法 61条,62条で,(1) この地域内の一定規模以上の建築物は耐火建築物とし,他の建築物は耐火建築物または簡易耐火建築物としなければならない。 (2) 準防火地域内の木造建造物は,外壁,軒裏で延焼のおそれのある部分を防火構造とするなどの規制がある。その他同法 63条,64条では,耐火,準耐火建築物以外のすべての建築物も屋根,開口部について規制を受けるなど,防火措置が規定されている。



上記開口部等の規制に伴い、
住宅の窓部分に網が入っているものを見かけたことがある方も多いのでは・・・


【防火・準防火地域】では延焼ラインなるものが定められており、
基本は防火サッシ(網入り又はシャッター等)となります。


先日、防火地域内で使用できる網なしサッシのプレゼンを受けましたので紹介します。

クレトイシ モンタージュ防火

室内側
写真 2018-06-22 20 05 51

外部側
写真 2018-06-22 20 05 33


サッシサンプルです。

防火認定を受けた窓でありながら透明ガラスを使用できます。

又、上記サッシのポイントとしては
飾り格子がつけられるという点です。

現在国内では飾り格子付きの防火サッシは
クレトイシ モンタージュのみとなっています。

北欧風のお住まいを日本で検討されている方は
ぜひ使用を検討されてみるといいですね!


K様邸塗装工事

IMG_4013.jpg

GW明けから行っていたK様邸の塗装工事。
なかなか見に行くことができませんでしたが、すっかりきれいになりましたのでご報告!
IMG_4027.jpg

高圧洗浄の後サイディング(壁)の板間目地を入れ替えます。
よく新聞折込で安くやります。値段はこのぐらいです!なんて書いてある業者に限ってこの工事は入っていません。
本来はこの工事こそ大事なんですよね。
IMG_4026.jpg

すっかり綺麗に打ち直して防水性能が上がりました。
IMG_4148.jpg

今回は遮熱塗料を塗っていきましたが、もともとの色から少しイメージを変えたいけれども元の配色は捨てがたい・・・
ということで、ベースの色を少し色付け(薄い茶色)しました。
塗装前と、塗装後の色の違いがはっきり出ましたネ。
IMG_4147.jpg

ポイント張りの部分は元の色で、茶系のツートンカラーが素敵に仕上がりました。
IMG_4145.jpg
完成後はこのように新築当時のようにすっかり綺麗になり、これからまたしばらくの期間は安心ですね!



注文建築業者が塗装を行うメリットとして、
塗装と同時に家のメンテナンスもできますし、外壁の浮きや雨仕舞のチェックなども行いますので安心できます。

又、塗装専門業者に頼んだほうが安くできると思われがちですが、実際には塗装専門業者よりもお安くできる場合が
多いので、塗装をお考えの方は是非ご連絡ください!


それではまた!

内部造作から外部仕上げと、床柱「絞り丸太」の和室。大工レポート

大壁の和室が2間あるA様邸

床柱には絞り丸太が立ち、この周囲のみ柱がぐるっと見える仕様です。

20180605150428c65.jpg


今回和室の造作は樹種スプルースの突板貼材
メーカーに加工発注して、取り付けます。

20180605104456393.jpg

和室の枠材搬入、続きの二間分なので梱包状態だとなかなかのボリュームです。

20180605124136eab.jpg

一つの梱包を開けたるとある程度の長さでそれぞれ切られた材料が入っています。

上に乗っているのは解体前のA様邸で使われていた欄間
ご希望で新居にも欄間として使います。

20180605125226383.jpg

奥の和室と廊下の間上部に、このように取り付けました。

20180605125813ba3.jpg

天気の少し悪い日がありましたが、外部吹き付けアイカ・ジョリパットのロック仕上げも吹き付け完了

2018061212314027a.jpg

LDKのカウンターキッチンは幅60cmのイースタンホワイト積層材を、桧化粧柱と繋げて取り付けました。

2018061212365970b.jpg

アドバイザーと相談し、高さは一体感を重視して通常のよりキッチンに合わせて低い設定

柱部分の取り合いも自然にスッキリ見えるように、柱より少し内側で納まるようにしました、その為袖壁のがスリムになっています。

20180615155718c19.jpg

キッチン取り付けました。



野縁

こんにちは、大工の小島です。
現在僕はK様邸新築工事の天井の下地をやっています。
先輩の大工に教わりながらやっているのですが、緊張や暑さで汗がずっととまりません(笑
熱中症にならないよう気をつけてやっていきたいとおもいます!

現場進歩

こんばんは岡安です。
N様邸新築工事では中間検査も終わり着々と工事が進んでいます!
断熱材を入れ、天井ボードも貼り終えました。

今日からフローリング貼りです。
上がり框取り付け完了。

暑い日が続きますが皆さん張り切っていきましょう。では

茨城県坂東市A様邸 大工レポート

土台  桧4寸角
柱  杉4寸角
梁  松(幅4寸)
化粧で見える梁  材の高さ15~33cmの杉
和室床柱  杉の絞り丸太
断熱材  高性能グラスウール



2018.4.3

作業場での墨付け手刻み

外部の化粧梁(杉)の墨付け過程
台持ち継ぎという木組の継ぎ手を使用

外の縁側上部に架かり材料の半分以上がそのまま見えるので、より丁寧に加工します。

A1

構造材を搬入し、墨付け中の山➡刻み待ちの山と分けて配置して出荷待ち

B3.jpg

基礎工事完了後の土台敷き

土台の下側は大工でハチクサン薬液を塗布して防蟻処理をしてから据え付けます。

土台の下にには通気と虫除けを兼ねた連結基礎パッキン敷き。

B4.jpg

土台をぐるりと防蟻処理した後、剛床工法なので、28mm厚の床板貼

24mm厚での施工が多い中、更に強く28mm厚で施工(当社標準仕様)

B2.jpg

無事に祝上棟しました。

B5.jpg
tuuki

リビングは家を長持ちさせるのに必要不可欠な通気を考慮した杉板天井。

B6.jpg

奥の柱の上に架かってるのが杉の化粧梁

B7.jpg

・アクリアマットの密度16kを使用

2007年4月に日本で初めて発売された『ノン・ホルムアルデヒド』のグラスウール断熱材です。 ホルムアルデヒドは、シックハウス症候群との関連だけでなけでなく、発がん性も指摘されている有害物質です。アクリアは、このホルムアルデヒドを一切含まない原材料を使用して製造している健康に配慮したグラスウール断熱材です。

引用元 旭ファイバーグラス株式会社



moenn

外部はニチハのモエン大壁に指定弾性塗材[アイカ工業株式会社 ジョリパット]で吹付

モエン大壁工法専用板[フラット板仕様]は、バラエティに富んだ色・仕上がりパターンから選べる上、施工の際の塗装によっても様々なニュアンスを表現できます。重厚なデザインのサイディングとは違った素材で落ち着いたデザインの大壁仕上げは、手作り感を生かすことで、それぞれの住まいに合わせたオリジナリティ豊かな表情をつくり出します。

引用 ニチハ



osb2.jpg


osb題

キッチン奥の食品庫は天井・壁ともインテリアOSB板仕上げです。

kamachi

広々玄関にナナメの上框を取り付けました。


新築工事 着工しました!

みなさん
こんにちは(^-^)/

5月なのに30度超え!

熱中症にはくれぐれもご注意ください。

樹・工房では、5月に入り上棟が続く中
先日も、新築現場が着工致しました!



越谷市 S様邸 新築工事
DSCF8275.jpg
先日、地鎮祭も無事に終わり、盛土工事の開始です!

DSCF8276.jpg



先日、上棟しました現場です!
越谷市 N様邸 新築工事
DSCF8007.jpg


越谷市 K様邸 新築工事
DSCF8070.jpg

DSCF8033.jpg




こちらは来週、上棟する新築現場です!
越谷市 H様邸 新築工事
DSCF8024.jpg

DSCF8285.jpg

この後も
着工を控えている現場が多々ありますので段取り良く
頑張ります!

それでは、また( ̄^ ̄)ゞ

破ぐん星様開店おめでとうございます!

IMG_4009.jpg
弊社にて施工させていただいたS様邸貸店舗のテナント様である破ぐん星様が5月16日(水)am11:00
開店いたしました!!


開店のお祝いに駆け付けた私でしたが、
開店30分前にはもうすでに並ばれている方が!
なんと早い方は1時間も前から並ばれていました・・・
暑い中ご苦労様です。

IMG_4005.jpg

挨拶も早々に、私もポールポジションから7番目をゲットしましたが、開店間際には20人ほどの長蛇の列に、、、
今か、今か、と待ち遠しく何度も時計を見てしまいますw

そして11時開店
(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッキターーーーーーーーーーー

私は破ぐん星ラーメンをオーダーし、
待つこと10分

IMG_4006.jpg
豚骨醤油の家系ラーメンがきました!

先ずはスープを一口ススルと、、、美味い!
完全に私好みの味です。

そして豚骨醤油と相性の良いこの中太麺
菅野製麺の麺を使用だそうです!

ここの麺だったら間違いないですもんね。

IMG_4008.jpg
私もラーメン好きで数多くのラーメンを食べていますが、やっぱりこの味は病みつきになる味ですね。

繁盛間違いなしの名店が誕生しましたので
皆さんも是非一度召し上がっていただけたら幸いです。



それではまた!

プロフィール

樹・夢工房

Author:樹・夢工房
埼玉県越谷市にある、無垢材や自然素材を使って住まいを建てている工務店「樹・夢工房」のスタッフブログです。

日々の業務やスタッフの日常のことを気ままに書いていきますので是非ご覧になってください。

Twitter

検索フォーム

フリーエリア

ポチッとお願いします!!
人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: